公開履歴
患者を診ている医者

バルトレックスという薬は近年処方される事が多くなっています。
バルトレックスとは薬の名前で、帯状疱疹やヘルペス、水痘などの症状に対して非常に強力なため、効果的な薬剤と言えます。

ヘルペスウイルスや水痘ウイルスは細菌と異なっていて、生物の細胞内で繁殖する事で、皮膚や粘膜に水ぶくれを生じさせて肌荒れを引き起こす事が特徴となっています。
そのようなウイルスには細菌に対して効果のある薬が効かない場合が多くあり、バルトレックスのような薬が非常に有用となります。
作用機序としては、ウイルスの増殖を抑える事で症状の増悪化を防ぎます。
そのため、早期の投与が非常に効果的で、発症初期に処方される事が多いことから、一般的に浸透している薬となっています。

しかしヘルペスウイルスといえば、アシクロビルを処方するイメージが有る方もいるかもしれません。
この薬もウイルスの増殖を防ぎ、症状を抑えさせる同じような効果を持つものとなっていますが、実はバルトレックスはアシクロビルのプロドラッグです。
プロドラッグとは、不活性な状態で投与され、体内で効果を発揮するように作られた薬剤のことです。
プロドラッグである事によって、作用の持続化や体内吸収率が向上していて、服薬回数が減っているといったメリットが加わっています。

そのため、もしもヘルペスウイルスなどで悩んでいる方は、バルトレックスは非常にお勧めな薬と言えます。
しかし日本国内で手に入れるには診察を受ける必要がありますので、出来るだけ安く欲しい場合はネット通販などで個人輸入する事をお薦めします。
ただし、まれに副作用として胃腸症状や皮膚症状がありますし、飲み合わせに気を付ける必要があるので、もしも他の物を服薬しているのであれば最初は個人輸入をするのではなく診察を受けるようにしましょう。
また、その他クラミジアなどの性感染症に感染した場合はジスロマックをネット通販するといいでしょう。

記事一覧 ページが見つかりません。